TOP  | マンガ一覧  | キャスト一覧  | キャラクタ一覧
電影少女 (ビデオガール)
作品名(読み):
(でんえいしょうじょびでおがーる)
著者/原作[者](読み):
桂正和
(かつらまさかず)
出版社:
集英社
掲載誌:
週刊少年ジャンプ
掲載開始年/初版発刊年:
1989
最終話掲載年/最終巻発刊年:
1992
詳細:
恋愛に悩むピュアな少年とビデオテープから実体化するビデオガールの交流をリアルに綴ったSFラブストーリー漫画。
実写化について語ろう!

"電影少女 漫画 実写"に関する近況ツイートfrom Twitter.com

Ibbrflxe normal
電影少女の実写化、、、 あれって漫画だから 漫画であそこまでリアルな描写があれで なんていうか 良かったんじゃないのかな? あれを実写にしたら ただのエロ動画にならない? しかも規制やら出てるメンバーみたら中途半端な実写になりそうやし。みたいとも思わないや。
by: cune724 at: 2019/05/23 18:54
65xa  3g normal
電影少女も実写化してたのか 半年だけで桂正和の漫画めっちゃドラマになってるやん ウイングマンもはよ
by: ADFX_02Morgan at: 2019/05/22 08:04
Jfjolx6i83geydhep5jo normal
電影少女って、30年くらい前にも一度実写映画化されてんのよね。当時、この漫画大好きな後輩がいて、無理やりつきあわされて嫌々ながら見たが、同時上映がナディアで、桂正和先生がウイングマン役でちょっと出てた事以外、内容が全く思い出せない… https://t.co/Aii3FoGOKs
by: chikinabe at: 2019/05/16 23:39

Kc gu 実写化に関するコメント

この作品の実写化について、まだコメントはありません。
実写化について、もっと語ろう!

【登場人物・キャラクター】

#1/4
天野あい
名前(読み):
(あまのあい)
詳細/プロフィール :
洋太が借りてきたビデオテープより現れたビデオガール。洋太のビデオデッキが壊れていたため、がさつで男っぽい性格になり、胸が縮み、得意なはずの料理も下手となる。
第1位: 西野七瀬 実キャス: ドラマ(2018) 0
西野七瀬
このキャスティングについて、まだコメントはありません。
>>コメントを入力する
#2/4
弄内洋太
名前(読み):
(もてうちようた)
詳細/プロフィール :
私立貫大高等学校1年。思春期真っ盛りの冴えない高校生。幼い時に母親を亡くし、デザイナーである父親もほとんど家にいないため、一人暮らし同然。
第1位: 戸次重幸 実キャス: ドラマ(2018) 0
戸次重幸
このキャスティングについて、まだコメントはありません。
>>コメントを入力する
#3/4
早川もえみ
名前(読み):
(はやかわもえみ)
詳細/プロフィール :
洋太の同級生で、顔もスタイルも良い、かわいらしい美少女。洋太は彼女に恋心を寄せているが、もえみは新舞貴志に恋をしており、洋太にしてしまう。
#4/4
新舞貴志
名前(読み):
(にいまいたかし)
詳細/プロフィール :
洋太の親友。友人と組んでいるバンドではウッドベース担当のベーシスト。その甘いマスクもあって、もえみをはじめ多数の女子生徒を惹きつけている。